[時間が無くても大丈夫]株やFXで資産を増やす!

  • 2018年04月16日 13:34

全く時間がなくてもできるサラリーマンの副業といえば、「株やFX」といった、投資や投機が代表的といえるでしょう。
デイトレードといった言葉を耳にした人は少なくないと思います。
始める際には、多少の原資が必要になりますが、うまく当てれば莫大なリターンを手にすることができる副業です。

「副業禁止」でも唯一始められる

この記事では、便宜上「副業」と表現していますが、投資や投機は「資産運用」に当たるので、副業禁止の会社に勤めている人や公務員の方でもできる唯一無二のお小遣い稼ぎといえます。
バブル期やリーマンショックの頃は相場がかなり荒れていたため、大きく稼いだサラリーマンも多いのではないでしょうか。
ある程度の原資さえ用意できれば、取引用の口座を開設し、チャートを読んで利益が出るタイミングで売り買いを繰り返すだけですので、誰にでもできる副業です。

仮想通貨投資が手っ取り早く稼げる

こういった資産運用に当たる取引の中でも、最近特に稼ぎやすいものといえば、「仮想通貨」ではないでしょうか。
仮想通貨人気の火付け役となったビットコインだけでなく、イーサリアムやリップル、ライトコインなど、様々な種類の仮想通貨が生まれ、次世代の決済手段として覇を競い合っています。
貨幣という概念が生まれ、今日まで流通してきた通貨とは違い、背景に国家権力や銀行が存在しない新しいスタイルの通貨です。

そしてはっきり申し上げてしまうと、仮想通貨への投資はかなり稼げます。
現在の仮想通貨市場は、世界的な法整備の遅れもあり、良い意味で無法地帯となっているからです。
ただ仮想通貨を購入し、1ヶ月も待てばその価値が何倍にも膨れ上がっていることも珍しくありません。
例えばビットコインは2012年から2017年の間に1,000倍もの価値に膨れ上がりました。

ある程度の知識がないとリスクが大きい

儲かるときはとてつもない金額が転がり込んでくる投資ですが、当然リスクも大きいです。
投資に対する知識を身につけておかなければ、とてつもない借金を抱えることになるリスクも孕んでいます。
FXで失敗し、破産してしまった人も珍しくありません。

また知識だけあっても稼げないのが、資産運用の難しいところです。
日頃からアンテナを高くし、値動きに関係しそうなニュースを見逃さないようにしなければいけません。
またチャートを読んで、機を逃さないセンスも必要です。